【都合のいい女をやめるLINE】方法と連絡をとらない勇気

【都合のいい女 やめる line】終止符

都合の良い女であることに終止符を打つ理由は何でしょうか。あなたは都合の良い女であるとわかっていながら、どうして相手と一緒にいたのでしょう。

このままずるずると都合の良い女を続けることに自分にとって、どんなメリットやデメリットがあるのかを考えることはきちんと終止符を打つためにとても大切なことです。
相手に嫌われたくないと思ってしまったり、これまで過ごした時間を嫌な思い出にしたくないと思うかもしれません。また大切に扱ってくれたことがあるならば、相手を傷付けたくないと思うこともあるでしょう。

しかし、あなたは相手にとって、いつまでも正式な恋人にはなれなかったのです。このため、もしあなたが正式な恋人になれたとしても、相手はあなた以外に、今のあなたと同じような存在を作るかもしれません。

また、都合の良い女としてしかあなたを見ていない可能性もあります。そのような関係が発展したとしても、良い恋愛はできないことを理解しましょう。

【都合のいい女 やめる line】対処の仕方

都合の良い女を辞めると決めたら、行動に移すことになります。
行動に移すということは、相手にきちんと別れを告げたり、これまでのような連絡と取ることを辞めて、相手との関係を全て絶つことを意味します。

一度、決めてもあなた自身が寂しくなってしまったり、元に戻りたいと思うかもしれません。しかしそれを続けては、今までの都合の良い女のままでしかないことを理解しましょう。

まずは、相手と連絡を取る手段を全て絶ちましょう。LINEのブロックや着信拒否がこれにあたります。相手との連絡手段を残してしまうと、ふと心が弱った時に連絡をしてしまって、また元に戻ってしまう可能性があります。その手段がないということが関係を終わらせることにはとても大切なことになります。

しっかりと別れることを決めて、それを行動することで、都合の良い女という関係を断ち切りましょう。また別れを相手に告げる時は、相手の言い分は聞き入れないようにしましょう。

【都合のいい女 やめる line】関係を卒業

都合の良い女を辞めるためには別れるための準備をすると良いでしょう。
相手の自宅に自分の物を置いている場合には、それを持ち帰っておく必要があります。別れてから、私物を取りに行ったり、渡してもらうなど、相手との接点ができてしまう物はなくす必要があります。

ただし、別れる準備にあまりにも時間を掛けてしまうと、別れようと決めた気持ちが揺らいでしまったり、あなたの別れたい気持ちに気付いた相手に引き留めを受ける可能性もあります。

このため、気持ちが揺らがないうちに、手早く準備を終わらせることが大切です。
また、メールやLINEなどで、一方的に別れを告げることで、引き留めを受けずに済みます。直接会って別れを伝えると、あなた自身の気持ちが揺らいでしまったり、相手が感情的になることも考えられます。

大切なことは、別れると決めた気持ちを揺るがせないことと、それをきちんと相手に伝え、何を言われても、何があっても、もう都合の良い女は辞めるのだと強い意志を固めることです。

【都合のいい女 やめる line】連絡のポイント

都合のいい女を辞めるためには、相手とのコミュニケーションの機会を絶つ必要があります。そして、あなた自身がこの態度を揺るがせないという強い意志が必要です。
もう都合の良い女は辞めるのだという強い態度を一貫して続けることで、相手にももう今までのような関係を続けることはできないのだとわかってもらいましょう。

完全に連絡を絶つことが理想的ですが、仕事で繋がりがある場合や、共通の友人が何人もいるという場合には、完全に音信不通にするというのは難しいかもしません。
しかし、この場合でも、相手からの連絡はできるだけ絶つ必要があります。また会いたいという連絡の場合には、理由を付けて断ることもできますが、きちんと会うつもりはないと伝えても良いでしょう。

自分の「嫌だ」という感情を相手にぶつけることも必要な時もあります。ただし、この時に大切なことは感情的に怒ったり泣いたりしないことです。相手から見下されることになったり、相手にやっぱり関係が必要なのだと思われてしまいます。

【都合のいい女 やめる line】勇気

相手との関係を終わらせることには、勇気が必要です。
これまで過ごした時間が長ければ長いほど、それは難しいものかもしれません。また、例え都合の良い女であったとしても、相手がいた生活が当たり前であれば、それがなくなった生活というのを想像できず、不安になることもあるかもしれません。

嫌な思い出ばかりではなく、楽しい思い出もあったことでしょうから、本当に自分の決断は良かったのだろうかと迷ってしまうこともあるでしょう。そのためになかなか決心が付かなかったり、相手に言い出せないということもあるかもしれません。

しかし、このままではあなたはいつまでも都合の良い女にしか過ぎず、本来経験するべき素敵な恋愛を逃している可能性もあります。また出会うべき新しい出会いができない可能性もあります。

何かを変えることや、別れを切り出すことは勇気が必要ですが、相手に別れを切り出す時には、都合の良い女を続けていた自分にも別れを告げましょう。

【都合のいい女 やめる line】紹介します

都合の良い女を続けていて、別れることができずに悩んでいる人はあなただけではありません。わかっていても、相手から誘われれば断りきれなかったり、関係を終わらせてしまうことに不安を感じている人もいます。

Twitterには、「ブロックが1番って分かってるけど、なかなかできない」という書き込みがありました。
このままではいけないとわかっていて、別れなければとわかっていながら、いざ連絡をもらうと断り切れないという状況でしょうか。そして、結果的にまた都合の良い女を続けてしまうのです。

また「あなたは他の女の子との会話が終わった時にしか連絡してこない。だから嬉しくても何しても私は期待しない。都合の良い女は懲り懲りだから」という書き込みもありました。

こちらの女性は、都合の良い女を辞めることを決意したように伺えます。
こちらが連絡を絶とうと決めても相手からの連絡はあるようですが、もう連絡しないことを決めたことがわかります。

【都合のいい女 やめる line】まとめ

相手が自分を求めてくれることが嬉しかったり、過ごした時間が長かったり、また楽しい思い出もあったという場合には、自分が都合の良い女にしか過ぎないとわかっていても、なかなか相手にきっぱりと別れを切り出すことは難しいものです。

別れを切り出して、あっさり受け入れられても寂しくなるかもしれませんし、引き留めを受けても気持ちが揺らいでしまうかもしれません。

しかし、都合の良い女を続けることは良くないと気付き、それをもう辞めたいと思ったのなら、その決意は揺らがないようにしましょう。
このままを続けていれば、出会うべき素敵な人との恋愛を自分から逃すことにもなります。

大切なことは都合の良い女は辞めるのだという強い決意です。