【恋愛できない男は欠落?】特徴や感情/難病が理由?

【恋愛できない男は欠落?】特徴や感情/難病が理由?

【恋愛できない男 欠落】致命的な理由

恋愛できない男性は、積極的に恋愛しようとすることが欠落している場合があります。そもそも女性と恋愛関係になることに興味がないという人や、自分の好みの女性を探すために、人が集まる場所へ行ったり、友人などと交流することを煩わしいと思っていたり、苦手だと思うのです。

相手に振り向いてもらうためにあれこれと努力したり、恋愛関係に至るまでの時間にある様々な葛藤の経験が少ないことから、それらが苦手と意識し、さらに経験から遠去かるということが起きる人もいるようです。

また、女性に対してというわけではなく、人との会話や空気を読んで話題を選ぶといったコミュニケーション能力が欠落している場合もあります。

自分が関心のある話題や直接自分の生活に関わるような話題にしか興味を抱いて、会話を進めていくことができないという人もいます。相手が持ち出した話をどのように聞けば良いのか、さらにそれをどのように次の話に繋げれば良いのかわからず、戸惑ってしまって、相槌のような興味がないと取れる返答しか返すことができないという場合が多々あります。

【恋愛できない男 欠落】特徴

恋愛できない男性の特徴には、自分のこだわりがとても強いということがしばしばあります。自分が興味のあることや知りたいことなど、自分の世界を確立している人が多く、また興味があることや知りたいことへのこだわりが強く、他のことを受け入れられなかったり、自分のこだわりを後回しにすることができない人もいます。

このため、全く知らなかったことに興味を抱いたり、これまで自分が関わることのなかった分野に積極的に関わろうとすることがあります。
自分の好きなタイプの女性を探すこともしなければ、女性と恋愛することよりも、確立された自分の世界で過ごす時間のほうが大切で、楽しいと感じます。時には自分の世界以外の人や物事との関わりを絶ちたいと考える人もいるようで、女性との出会いがある場所に出かけるということもなく、女性と出会うきっかけもなくなり、自然と恋愛から遠ざかることになります。

しかし、自分の世界が確立されてそれを守れれば良いと考えていることから、恋愛から遠ざかった生活に不便や不満を抱くことがあります。そしてさらに恋愛の必要性を失った状態に陥るのです。

【恋愛できない男 欠落】卒業するためには?

恋愛できない男性が恋愛をしようと思うには、当たり前の話ですが、恋愛をしたいと思うことが大切です。
そのためには、自分のこだわりに柔軟性を持つことが必要になります。これは自分のこだわりだけの話ではありません。恋愛が始まった時には、人との深い繋がりの関係が続くことになりますから、様々なことに柔軟に対応する必要が出てきます。

そして相手の女性に、好きになってもらう努力が必要になります。
そのためには相手に好んで見てもらえるようにすることが必要で、身だしなみを整えるなど、容姿としても魅力的な男性へと変化しなければなりません。その変化を受け入れることも必要です。

容姿だけの話ではありません。自分が取る一つ一つの行動を相手がどのように捉えるかを考える必要が出てきます。

これまでこういった経験がなく、自分が取ろうとする行動が相手にどう波紋するかを考える訓練が必要です。最初はうまくいかないということもしばしば起きるでしょう。しかし、自分の行動によって相手がどう思うかという経験を繰り返すことで次第にできるようになるはずです。

【恋愛できない男 欠落】心理

恋愛できない男性には、自分以外の誰かと感情を共有することができないといった欠点がある場合があります。

大多数の人は、喜びや悲しみを他の誰かと共有したいと考えます。それが自分の好きな人であれば尚更強い感情となるはずです。自分が観た映画が面白ければ今度は恋人と観たいと思うでしょうし、たまたま仕事で行った先のお店で美味しい物を食べれば、今度のデートではここへ来ようなどと思うものです。

またとても辛い出来事に直面した時には、自分が心を許している好きな人にそばにいて欲しいと思ったり、仕事で失敗したり上司に怒られるなど、落ち込んだ時には恋人に慰めて欲しいと思うことでしょう。
しかし、他の誰かと感情を共有したいと思うことがない男性は、このような感情を抱くことがありません。喜びも悲しみも自分の世界だけで終えようとするのです。喜びが増せばいいという考えを持つことがなく、自分の中で楽しみたいと考えているため、かえって他人に中に入られることを嫌がるのです。

【恋愛できない男 欠落】病気?

コミュニケーション能力が乏しく、共感する力が足りずに恋愛ができないという場合には何らかの病気ではないかと考えることもあるかもしれません。しかしこれは、病気というよりは性質と捉えるほうが良いでしょう。

もちろん、何らかの病気によってそう言った行動しか取れないというケースもありますが、多くはこれまでの生活や習慣に基づいた性質である場合が多いです。
結婚や恋愛に対して、単に興味がない環境にいただけかも知れませんし、経験が少ないことからその楽しさを知らないだけかもしれません。

このため、一定の経験や経験に基づいた訓練を繰り返すことで、順応する力が身につき、恋愛という事態にも対応できるようになると考えられています。
それでもどうしてもうまくいかないという場合や、周りのアドバイスや結婚や恋愛に対する意見が理解できないという場合もあるかもしれません。また、自分自身が恋愛に対して病的な違和感を感じるという場合には専門家の意見を聞いても良いかも知れません。

【恋愛できない男 欠落】まとめ

恋愛できない男性には、自分の世界が確立されていたり、そらに強いこだわりがある人が多いと言われています。また恋愛を煩わしく思ったり、恋愛をすることで起きる様々な感情に対応できないという場合もあります。さらに、そもそも女性に対して興味がなかったり、恋愛に興味がないことから、出会いを探さず、出会いがあるような場所に行かないという人も多いようです。

しかし、何事もそうですが、待っているだけでは何も始まりません。まずは恋愛を求めなければ、何も始まらないのです。

これまで恋愛の経験が少なければ、最初はうまくいかないことも多いかも知れませんが、経験していく中で次第に対応できるようになるはずです。
まずは出会いや恋愛を求めてみてはどうでしょうか。