【告白の仕方/男】高校生が成功するセリフや方法

【告白の仕方 男】セリフや言葉

男の人が告白を成功させるためにはまず好きな女性とコミュニケーションを取り、自分と相手との距離を縮める必要があると言えます。お互いの距離が近くない関係でいきない自分の気持ちを伝えても相手は驚いてしまい、言い結果にならないと考えられます。

そうならないためにもしっかりと好きな女性と会話をしたりLINEなどで連絡を取ることからはじめるようにしましょう。やり取りをしていくうちに相手から自分のことに対して興味をもってきたらいい感じになっていると言えます。

そして告白をするセリフとしては、自分が相手に対して思う気持ちをそのまま素直に伝えることが最適だと言えます。一緒にいて会話をしたりしてる時が楽しいです。前から好きでした。交際してもっとあなたのことを知りたいし幸せにしたいです。付き合って下さい。というように心の中で想う気持ちを素直に伝えるようにします。

ここで注意して欲しいのが好きという言葉を伝えるまでの前置きが長くならないようにすることです。ここで長い話になると相手としては長いと言った気持ちにさせてしまいます。なので長くならないように気持ちを伝えましょう。

【告白の仕方 男】成功

告白をするからには成功させたいし好きな人ならなおさら付き合いたいと感じてしまいます。良い結果になるためにも相手との距離を縮めることは忘れないこと。そして相手がこちらに対して興味をもち始めたり会話が弾むような位までの関係になったら告白をして恋人関係として幸せな道を歩みましょう。

告白に成功したら好きだった相手と一緒に過ごすことができます。しかも自分の彼女となるので気持ち的に嬉しくなります。そして告白をすることで自分の気持ちを相手に伝えることができてモヤモヤしてた感覚もなくなります。

告白をするまでの道のりは大変ですが自分に自信をもって行動を取ることも大切になりますし誰かが助けてくれるものではありません。自分を信じて告白を成功させましょう。もし初めての告白となると緊張して上手く話ができないかと思います。そうなってしまうと積み上げてきた出来事が台無しになる可能性もあるのでアイドルの写真に向かって告白の練習をするのも緊張しないための練習になるかと思います。

【告白の仕方 男】高校生

一昔前の高校生の告白の仕方として好きな人を呼び出したりデートをした帰りなどのタイミングで告白をすることが一般的でしたが、今はLINEなどの通信で告白をすることが主流となってます。

LINEの場合ですとお互いの会話の中で自分のペースになったタイミングで告白をすれば成功すると言えます。ですが告白に成功しても文字だけみて付き合うという流れになるので嬉しい気持ちはあるかと思いますが、目の前に彼女はいないのでどこか寂しさがありますし。それに感情というものは文字だけでは伝えられないのでLINEなどで告白をしないで直接会って告白する方がいいです。

その理由としては告白をしたら相手に気持ちが伝わりますし、交際するとなったら目の前に彼女がいるのでお互いに嬉しい気持ちになることができます。それに高校生の男の子は告白より成功した喜びが凄い嬉しいと感じる時期だと思うので告白までが大変にはなってきますが会って伝えることが一番です。結果がどうであれ自分自身に大きな自信がつくことにもなります。

【告白の仕方 男】タイミングを解説

先ほども述べましたが実際に会って気持ちを伝えることがもっともだと言えます。そして肝心なのは告白をするタイミングです。というのもタイミングが合わない状況で告白をしても良い結果にはなりません。

例えばデートをすることになり買い物の途中で告白をしても相手はこのタイミング。と少し退いてしまう可能性があります。なので告白をするタイミングとしては、デートに誘い、デート終盤で告白をするのが最適なタイミングだと言えます。具体的に言えば夜景が綺麗な場所へ上手く誘導して今日一日を振り返ります。

楽しかったことなどを話し終わったあとにこういった景色の中で伝えたいことがある。と勇気を出して言うことが告白を成功させるためのタイミングだと言えます。このタイミングなら相手はこちらのペースについてきてると言えるのでしっかりと話を聞いてくれます。

もしこのタイミングで勇気がでないで告白することをしなかったら今後告白をするタイミングは来ないと言えます。もし来たとしても交際へ発展することは難しいと言えますので、しっかりとデートの帰り際で告白することをおすすめします。

【告白の仕方 男】恋愛

恋愛を上手くいかすためには告白は避けることのできない道だと言えます。そして恋愛というのは自分の思い描くように上手くいかないのも事実です。

好きと思える相手に告白をしたからといって付き合えるとは限らないですし、逆に好きでもない人に告白をして成功したとしても自分の気持ちに正直ではないので心がいたくなってしまいます。恋愛することは誰もが自由にできることですが、その中身は難しいものといってもよいです。

好きな人に告白をすることも勇気がいるし緊張して言葉がでなかったり伝えたいことも伝えられなく失敗してしまうこともあります。恋愛は経験が大切になってくると思うので好きな相手に告白をして失敗したからといってへこんでしまうけど何がダメで自分に何が足りなかったのか。について見つめ直すといいです。

いいことも悪いことも経験することによって自分自身に大きな自信がついてくるので恋愛に対しても不安に思うことも自然となくなり恋愛を成功させるためにはどうしたらいいか。についてもわかってくるかと思います。

【告白の仕方 男】ウェディング

好きな相手と交際をしたからといって終わりではありません。交際をしていくうえでその先にあるのは破局か結婚の二択しかないからです。そして結婚するにあたっても彼女に対して最後の告白をしないといけません。それはプロポーズで成功するかしないかも今までの交際してた時間が鍵となってきます。

そしてプロポーズをするにあたって相手を喜ばせられるかがポイントとなります。もちろんプロポーズをする場所は大切になってきますしLINEなどで伝えてしまったら相手は喜ぶことがなくガッカリな気持ちにさせてしまいます。しっかりと面と向かって自分が彼女に対して感じる言葉を直接伝えることで気持ちが十分に伝わり結婚するにいたると考えます。

付き合う時の告白よりは普段から一緒にいたりして気持ちを伝えたり話をしたりすることは上手くいくと思います。自分に自信が出てこない場合も考えられるので自信がつくように努めるようにして最後の告白を成功させましょう。

【告白の仕方 男】まとめ

好きな相手に告白をする場合は告白をするまでの期間で相手との距離を縮めることが大事となってきます。というのもいきなり告白をしても驚かれてしまうので仲良くなったタイミングでデートに誘い、デートの帰り際の雰囲気が良い場所で告白をしたら自分のペースに持ち込むことができて成功する可能性も大きくなると言えます。

告白はLINEなどで伝えるのも良いかと思いますが、しっかりと自分の気持ちを伝えるためには面と向かって伝えた方がお互いに幸せな気持ちになります。
また自分に自信をもつことが大切となるので自信がもてるように努力することも忘れないで下さい。

そして恋愛の結末は結婚となるので最後の最後まで告白という言葉がつきまとうので結婚に向けて自分に自信を持ち最高の場所で最高の告白をしましょう。