【告白の仕方/女】セリフや仕方/コツを解説します

【告白の仕方 女】成功

想いを寄せる人に思い切って告白しても、決してうまくいく場合だけではありません。もしも振られてしまったという場合でも、その時が成功に繋がる条件が揃っていなかっただけという場合もあります。

フラれた直後は、冷静に考えることは難しいかもしれません。しかし、一度振られたとしても、ポイントを押さえるだけで、再び告白した時には成功するという可能性があります。

では成功するためには、どのようなポイントを押さえれば良いのでしょうか。

まずは告白する時に、何を目的としているかをはっきりさせる必要があります。単に好きだという想いを相手に知って欲しいだけなのか、相手に自分の想いを伝えることで付き合って欲しいと思っているのかを考えましょう。

相手に自分の想いを伝えることで、自分を恋愛対象に見てもらうだけで良いと思っていることもあるかも知れません。まずは告白した時に何を成功とするのかという目的を自分の中ではっきりさせる必要があります。

【告白の仕方 女】セリフ

告白の結果を左右する大きなポイントはセリフです。相手のことが好きだという想いは一つであっても、どんな言葉を使うかによって、自分の想いが伝わるかが変わってきます。あらかじめ用意した言葉であっても、いざ告白するタイミングになれば、緊張したり、想像していた状況と違う状況が起きて、言い出せないということも起きるかも知れません。

また詩や名言のような素敵な言葉で相手に想いを伝えたいと思っていても、相手にそれが伝わらなければ意味がありません。
このことから、告白する場合には、複雑な設定をして遠回しな説明を交えながら、自分の想いを伝えることよりもシンプルでありながらストレートに伝わる言葉を選ぶとより伝わりやすいでしょう。

短い言葉だけでは、自分の想いは十分に伝わらないのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、セリフを長くしてしまうと、結局何を伝えたいのかわからなくなってしまって、相手には何も伝わらなかったということも起きます。

告白する時には、緊張しても伝わる短くシンプルな言葉を選ぶと良いでしょう。

【告白の仕方 女】コツや解説

告白する時には、伝える言葉を考えるだけでなく、いつどこでどのように伝えるかということもとても大切です。
言葉だけが良くても、それが適していない場所で発せられた物であれば、相手に伝わることがなく、本来ならば成功する告白も失敗に終わってしまうという可能性もあります。

人が多い場所や、周りが騒がしく相手の声がよく聞こえない場所での告白は適していません。告白が成功しやすいのは、二人きりになれる静かな場所であることが多いです。知り合いが多いという場所では、お互いに恥ずかしくなってしまって、本当の想いを伝えられなかったり、相手も思いがけず断ってしまうこともあります。

また告白する時には、雰囲気も大切です。相手があなたの気持ちを受け入れやすい雰囲気の場所で告白することで、緊張せずに想いを伝えられるという場合が多いです。そして、素直に想いを伝えられたことで、相手も自然と受け入れてくれ、告白が成功しやすくなるでしょう。

【告白の仕方 女】タイミング

告白する時には、タイミングもとても大切です。告白のタイミングを間違えてしまうと、成功するはずだった告白もうまくいかない可能性が高くなってしまいます。
では、どのようなタイミングが良いのでしょうか。

まず、お互いに相手のことをまだほとんど知らないという状態で、いきなり想いを伝えても、相手は呆気に取られてしまって、断られる可能性が高いです。初対面に近い状態では、相手はあなたのことをまだ何も知らず、恋愛対象として見ていない場合もあります。

このため、ある程度、お互いのことを知る時間を過ごした後で告白すると良いでしょう。また普段の会話やLINE、態度などから、相手が自分に好意を抱いてくれているかもしれないと気付いたタイミングで告白すると成功する可能性が高いです。

気になり始めた相手からの告白は、相手にとっても嬉しいものです。お互いのことをよく知り、相手がどのような気持ちを抱いているかを知ったタイミングで告白すると成功しやすいでしょう。

【告白の仕方 女】まとめ

好きな人に告白することは、緊張するものですし、失敗したくないと考える人が多いでしょう。

自分の想いを伝えるために、色々な言葉を考える人も多いでしょうが、実は色々な言葉で好きだという気持ちを伝えるよりは、シンプルで短い言葉のほうが、相手には気持ちが伝わりやすいということがしばしばあります。

その言葉を伝える場所や雰囲気はとても大切で、同じ想いの同じ気持ちでも、とても賑やかで相手の声が聞こえないような場所では何も伝わりません。またタイミングもとても大切です。相手が自分をどのように想っているかを知った上で、好意を抱いてくれているタイミングで告白すると、より想いは伝わりやすいものです。

相手のことを想う気持ちを大切に、告白が成功するように、言葉や場所、タイミングを選ぶと良いでしょう。